※上記以外の列車もございますので、詳しい内容はお問い合わせ下さい。
イギリス鉄道パス
イギリス鉄道パス
種類豊富なパスで電車発祥の地を旅しよう。
英国を列車で旅をするならコースや日程に合ったパスを選びましょう。

■ブリットレイル クラシックパス/ブリットレイルフレキシータイプ
北アイルランドを除く旧イギリス国鉄全線で利用でいる鉄道パス有効期間4日間から1ヶ月間の連続利用タイプと2ヶ月間の有効期間(利用開始日より)内で4日、8日、15日の通用日数(鉄道利用日)が選べるフレキシータイプの2種類があります。※

■ブリットレイル イングランドパス/ブリットレイル イングランドフレキシーパス
ロンドンを含むイングランド地方の旧イギリス国鉄の全線で利用できる鉄道パス。有効期間4日間から1ヶ月間の連続利用タイプと2ヶ月間の有効期間(利用開始日より)内で4日、8日、15日の通用日数(鉄道利用日)が選べるフレキシータイプの2種類があります。※

■ブリットレイルパス プラスアイルランド
北アイルランドを含む旧イギリス国鉄とアイルランド国鉄で利用できる鉄道パス。有効期間1ヶ月間(利用開始日より)内で5日、10日の通用日数(鉄道利用日)が選べるフレキシータイプ。イギリス国内のICなどの長距離列車も追加料金なしで利用できます。※

■ブリットレイル ロンドンプラスパス
ロンドンを含むイングランド地方南東部の旧イギリス国鉄の全線に利用できる鉄道パス。有効期間8日間もしくは15日間(利用開始日より)内で2日、4日、7日の通用日数(鉄道利用日)が選べるフレキシータイプです。

【DATA】
■ブリットレイル クラシックパス 
 ●通用エリア   北アイルランドを除くイギリス
 ●有効期間   4日間、8日間、15日間、22日間、1ヶ月間
■ブリットレイルフレキシータイプ
 ●通用エリア   北アイルランドを除くイギリス
 ●有効期間   2ヶ月間
 ●通用日数   4日、8日、15日
■ブリットレイル イングランドパス
 ●通用エリア   ロンドンを含むイングランド地方
 ●有効期間   4日間、8日間、15日間、22日間、1ヶ月間
■ブリットレイル イングランドフレキシーパス
 ●通用エリア   ロンドンを含むイングランド地方
 ●有効期間   2ヶ月間
 ●通用日数   4日、8日、15日
■ブリットレイル ロンドンプラスパス
 ●通用エリアロンドンを含むイングランド南東部
 ●有効期間   8日間(2日、4日用)15日間(7日用)
 ●通用日数   2日、4日、7日
■ブリットレイルパス プラスアイルランド
 ●通用エリア   北アイルランドを含むイギリスとアイルランド
 ●有効期間   1ヶ月間(利用開始より)
 ●通用日数   5日、10日
●割引料金
□大人もしくはシニアの方と同一行動をする子供(5歳から15歳)は大人もしくはシニア1名につき1名無料となりま す。
□子供(5〜15歳)だけもしくは上記の2名目以降は、子供料金(大人料金の約半額)がかかります。
□16〜25歳の方/ユース料金を設定しています(2等用のみ)
□60歳以上の方/シニア料金が設定されています(1等のみ)
□3人以上のグループ/パーティーパスが設定されています
※ICなどの長距離列車も追加料金なしで利用可能。夜行列車を利用する際は、別途予約が必要(要追加料金)
※イギリス国内の夜行列車やアイルランド1等(スーパースタンダード)を利用する際は、別途予約が必要(要追加料金)
ヨーロッパ鉄道の新着情報はこちらへ。CLICK!