※上記以外の列車もございますので、詳しい内容はお問い合わせ下さい。
アヴェ
アヴェ
スペイン国鉄が誇る純白の高速新幹線。
アヴェとは、Alta Velocidad Espanola(スペイン高速)の略。1992年、スペイン初の高速列車としてお目見えしました。首都マドリッド〜セビーリャを約2時間30分、マドリッド〜リェイダを約2時間50分で結んでいます。車内は、ブルーやグリーンを基調にしたデザイン。クラブクラス(特等)とプレファレンテ(1等)トゥリスタ(2等)の3クラス制を採用しています。車窓からはアンダルシアの風景を眺められます。
【DATA】
●運行区間
マドリッド〜セビーリャ/サラゴサ〜リェイダ
●クラス
□特等=クラブクラス/AVEだけに設定されたクラス。車内ラウンジがあります。
□1等=プレファレンテクラス/通路を挟んで2+1配列のオープンサロン式の電動リクライニングシートです。
□2等=トゥリスタクラス/通路を挟んで2+2配列のオープンサロン式です。
●サービス
□軽いお食事が出来るバー車両を連結しています。
□クラブクラス
プレファレンテクラスでは、食事、新聞の座席サービスのほかビデオ上映と、イヤホンの無料サービスもあります。
●料金システム
□乗車券と座席指定券がセット料金のジャーニートレインです。
ヨーロッパ鉄道の新着情報はこちらへ。CLICK!